ブランド買取で宅配買取を利用する流れ

ブランド買取で宅配買取を利用する際は、お店への持ち込みやスタッフの出張等と違った流れがあります。事前に宅配買取の流れを把握しておけば、ブランド買取を安心してスムーズに利用できるでしょう。宅配買取を利用する際は、先にお店選びを済ませておきましょう。買取価格の高いお店を優先するのなら、ランキングサイトやレビューサイト等を利用すると情報収集が楽です。

お店の買取実績や買取相場等を参考にして、利用候補店を絞り込んでいくと良いでしょう。オンライン査定が利用できるお店なら、事前に買取価格の目安を簡単に把握できます。利用するお店が決まったら、お店に利用申し込みをして宅配便を使う準備を進めましょう。梱包キットが使えるお店なら、お店から梱包用の資材を発送してくれます。

お店から資材が届くまでの間に、手続きに必要な身分証明書のコピーを用意しておきましょう。使える身分証明書はお店のサイトに記載されているので、予め調べておけば間違いがありません。梱包キットが届いたら、ブランド品の梱包を進めましょう。ブランド買取の手続きで必要なのは、売却するブランド品と身分証明書のコピー、買取承諾書の3つです。

買取承諾書はお店によって名称が異なりますが、どのお店でも必要不可欠なものです。お店のサイトからダウンロードして印刷する場合と、お店から発送される梱包キットに同梱される場合との2通りがあります。梱包が済んだら、運送業者に依頼してお店まで運んでもらいましょう。お店にブランド品が到着すると、すぐに査定が行われて結果が通知されます。

査定結果に納得できたら、買取手続きを進めて買取金を銀行振込で受け取れます。査定結果に納得できない場合は、遠慮せずキャンセルして構いません。キャンセルの場合はお店からブランド品が返送されますが、お店によって返送料金がかかる場合があるので注意しましょう。

Filed under: ナイキ, ファッション/アパレル/装飾品, ランニングシューズTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website